【鞄の形を自由に】ボーンテープ・セットアップテープ・形状保持テープ

あると便利なグッズの紹介!

 

初代管理人
こんにちは!やるべきことがあると掃除をしてしまう管理人です

 

試験勉強前に掃除をします。 更に面倒なことをやらなければいけない時は普段後回しにしていることがはかどってしまうという。 そうです現実逃避でございます。  

モザイクのかけ方解説動画が途中のままなぜかグッズの紹介をしてしまう私。 

こういう行動は怠け者でだらしないからではなく逆に責任感があるからだそうです。 やらなければと真面目に考えてしまうと緊張してそわそわして違うことをしてしまうという。  メンタリストDAIGO君が言ってました。 ありがとうDAIGO君。 僕は怠け者じゃなかったんだ!

 

カバンがクタっとなってカッコ悪い。好きな形にしたい! 

カバンや帽子など自分の好きな形のまま止まってくれたらというときに便利なのがボーンテープです。

呼び方は色々あるようで、私も商品名がわからず色々ググったところ、ボーンテープ、セットアップテープ、形状保持テープと言うような名前で販売されてるのを見つけました。 持ってるものと全く同じ商品ではないですが。

私が買ったのは手芸屋さんで切り売りしていたもので、実は10年くらい前から使っているんですがこれが中々便利なんです。

ワイヤーを両面テープで貼り付けても出来無くはないですが、今回紹介するものは手縫い(ミシン縫い)が出来るのがポイントです。 
布に固定する時は縫い付けたほうが確実ですし。

ワイヤー 100均

これはダイソーのワイヤー。 本家の自遊自在はなかなか高いので100均のアルミニウムワイヤーでも代用したりもします。 このワイヤーも使う場所によっては大活躍しますね。 

 

ボーンテープ 形状記憶

これが形状保持のテープです。 表面には隙間があるので針が簡単に通ります。

ワイヤーと違って平たいのも布生地にくっつけるのに向いていますね。 

ボーンテープ セットアップテープ

こんな風に形が変えられます。 

私が買ったときもいくつか強度の違う商品がありましたが、ワイヤーほどには強くないので硬いカバンの形をガッツリ変えたいとかは難しいと思います。  
柔らかい布生地をある程度思ったとおりの形にしたいときに重宝します。

 

Amazon Yahoo!ショッピング 楽天市場

商品によって硬さや保持力などバラバラだと思うので手芸屋さんで実際に触って自分が必要とするものを選ぶのもいいかと思います。

見た感じこれが似てるかな~? 

手芸屋さんって色んな物があるので普段行かない男性も意外と楽しめるかと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です