カラーコレクション ハンドブックを買ったよ

 

初代管理人
ようやく買いました 

 


ColorColle

amazon:カラーコレクションハンドブック第2版 -映像の魅力を100%引き出すテクニック

■カラーコレクションハンドブック第2版 → amazon 楽天ブックス Yahoo!ショッピング


私はこちらで PDF版 を購入しました → http://www.wgn.co.jp/store/dat/8714/

PDF版が買えるのは今のところここくらいじゃないでしょうか? わかりませんが・・・

 

初代管理人
実はPDFの書籍を購入したのは初めてですがとても扱いやすくてよかったと思いました

 

分厚い本なので、書籍版だと両手で抑えないといけないところが、両手放しで読めることや拡大縮小させて片手でマウスやキーボードでスクロールやページめくりができて快適でした。

そんなの知ってるよ!と言われそうですが^^; 私にとっては初体験なので。

 

この本は前から気になっていたもので、カラー補正(カラーグレーディング・カラーコレクション)のオススメ本としてよく目にしていたというか、これしかない というくらい有名なようです。

616ページもある本ですが、かなり飛ばし読みしたとはいえ2日で一気に読みました ※あくまで飛ばし読みの流し読みです

 


 
 

 

 

初代管理人
本書を読めば、カラーコレクションのマスタークラスを受講したも同然です だそうです

 

「本書を読めば、カラーコレクションのマスタークラスを受講したも同然です。必要なときにはいつでも、著者の長年の経験がちりばめられた本書をご活用ください」
—Dave Hussey
Company 3 シニアカラリスト

amazon:カラーコレクションハンドブック第2版 -映像の魅力を100%引き出すテクニック

 

 

初代管理人
この方のブログ記事で初めてこの本の存在を知りました
 

hiroshisaito-blog-caphttp://hiroshisaito.net/blog/2014/04/2–100-.html

hiroshisaitoさんのブログデザインはADOBE(After Effects)のUIのようですね。※After Effects / Premiere Proの現バージョンはオレンジから青に変更されています


初代管理人
AdobeのUIはかっこよくてお気に入りです

 

 

読んでみた感想はまた別記事で紹介します!

ちなみにカラーグレーディングソフト(色補正ができるソフト)を触ったことがない初心者の人はまだ買わないでいいかなぁと思います。

けして難しいことが難しく書いてあるわけではないですが、これからという人にはわかりにくいところが多いと思うので。

初代管理人
その辺のお話もまた今度

 

追記:17.07.08 

今まで活用してみて買ってよかったと思ってます。
自分には必要のない細かい話もありますが、それ以上に色補正の基本的な方法が写真付きで解説されていて読みこんでいくうちにこの本の良さがわかってきました。
というわけでオススメなのですが、やっぱり一番はトライアンドエラーで実践をしながら併用していくというのがいいと思います。

 

カラコレハンドブックの続きとAE解説動画紹介

2016.08.11

Adobe Creative Cloudを安く買う方法

2016.08.14

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。※コメントは承認後表示されます