解決!GoPro 60fpsにならない問題 HERO5

 

GoPro HERO5 BLACKでフレームレート60p(60fps)で撮影しても、同じ画が2枚続くという偽の60pつまり実質30pにしかならないという問題がありまして、BLACKに続きHERO5 SESSIONでも同じ問題が発生していましたが・・・

初代管理人
公式のGoPro Supportさんから回答をいただきました\(^o^)/

 

GoProさんのすばらしい回答は以下のようなことでした。

Auto Low Light(自動光量調整)モードが有効になっている場合、撮影時に十分な光を受けるため60FPSに設定した場合でも
小さなFPS設定で撮影を行い、撮影されたフレームを複数回表示させて元の設定されたFPS値の動画を出力いたします。

ご利用のGoPro HERO5の撮影時の設定でAuto Low Light(自動光量調整)モードを無効として撮影をお試しいただけないでしょうか。

 

要するに・・・

60fpsの設定にしていた場合、

自動光量調整を無効にして撮影すればちゃんと60FPSになりますよ
自動光量調整を有効にしていると同じフレームを複数表示させる事がありますよ

ということだそうです。 自動光量調整はどれくらいいいものかよくわかりませんが、60pで撮影したい場合は無効にしておかないと偽60pになる場合があるようです。

実際に自動光量調整を無効にして撮影した所ちゃんとした60fpsになってました。 解決!

 

ちなみに・・・

初代管理人
自動光量調整の設定は 

 

hero5-60p-01
電源を入れた時のタッチパネルはこんな感じですね、(ビデオモード)
右端の「PT」の文字らへんを左にスワイプすると・・・

 

hero5-60p-02
こんな感じの設定画面が出てきます。 
下の・・・の部分が次のページがありますよという表示ですね
画面を左にスワイプすると・・・  

あれ?こういう場合にスワイプという言い方でいいんですっけ??? 右側の画面を出すために右から左に画面を動かすってことですね。

 

hero5-60p-03
ビデオの安定化の設定ページが出てきました。 手ぶれ補正のことですね。 更にスワイプすると・・・

 

 

hero5-60p-04
自動光量調整が出てきました! 
必要に応じてフレームレートを自動調整し って書いてありましたね
画像ではわかりにくいかもしれませんが電源マークはONになってる状態ですので、これをOFFにします。

 

hero5-60p-05
電源マークをタップしてOFFにします。 電源マークが暗く(OFFに)なってます。

これで設定したフレームレートで撮影できるようになりました。

 

確かスマホアプリで画質の設定をした時に自動光量調整がONの方が画質が向上するだろうと思って有効にしちゃったのかな。 デフォルトではどうだったんでしょう? もしデフォルトで有効だったら困った人は多かったのではないでしょうか?

 

GoPro HERO5 BLACK


Amazonで見る yahoo!ショッピングで見る 楽天市場で見る

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。※コメントは承認後表示されます